背景画像

プライバシーポリシー

JDVは、お客様からお預かりした個人情報の適切な取り扱いに取り組んでまいります。

日本データビジョン株式会社(以下、当社といいます)は、採用支援事業、教育・研修事業を初めとする様々な業務において顧客等より取得する個人情報、また、当社の従業者の個人情報を適切に管理することは重要な社会的責務であるとの認識のもと、個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、役員及び従業者に周知徹底を図り、個人情報の保護に努めます。

制定日:2004年10月 1日
改訂日:2010年4月15日
改訂日:2013年8月 1日
日本データビジョン株式会社
代表取締役 太田 和人

個人情報保護方針

1.個人情報の管理
当社は、個人情報を適切に保護、管理する体制を確立し、個人情報の適正な取得、利用および提供に関する社内規程を定め、これを遵守します。

2. 個人情報の取得および利用
当社は、個人情報を取得および利用する場合には、利用目的を明確にし、特定された利用目的の達成に必要な範囲内で適正に個人情報を取扱うとともに、目的外利用を阻止するための措置を講じています。

3. 個人情報の提供
当社は、個人情報について、あらかじめご本人から同意をいただいた提供先以外の第三者に提供、開示等はいたしません。

4. 個人情報の外部委託
取得した個人情報は、ダイレクトメールの発送や情報処理等の目的で外部に業務委託することがあります。
委託に際しては、個人情報の保護水準が、当社が設定する安全対策基準を満たす事業者を選定し、適切な管理、監督を行います。

5. 個人情報の安全対策
個人情報への不正アクセス、個人情報の滅失、毀損、改ざんおよび漏洩等のリスクに対して適切な予防措置を講ずることにより、個人情報の安全性、正確性の確保を図ります。
また、万が一、問題が発生した場合には、被害の最小限化に努めるとともに、速やかに是正措置を実施します。

6. 個人情報の苦情・相談への対応
個人情報の取扱いに関するご本人からの苦情及び相談について対応窓口を設置し、適切に対応します。

7. 法令等の遵守
個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他規範を遵守します。

8. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
個人情報保護を適切に維持するために、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、運用状況について定期的に監査を実施し、継続的な改善に努めます。
日本データビジョン株式会社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会が運用する「プライバシーマーク制度」に基づき、プライバシーマークの使用を許可されています。

【個人情報保護方針に関する問合せ先】
社名:日本データビジョン株式会社
個人情報保護責任者:田中 孝明
住所:東京都中央区築地4丁目1-1 東劇ビル15階
電話:03-4578-3100
E-mail:info@jdv.co.jp
「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項
「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

個人情報の取扱いについて

1. 事業者の名称
  日本データビジョン株式会社

2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
  管理者名:個人情報保護管理者 田中 孝明
  所属部署:日本データビジョン株式会社 営業部門
  連絡先:電話 03-4578-3100

3. 個人情報の提供
  (1).直接個人情報を取得する場合及び間接的に個人情報を取得する場合の利用目的。
    当社の保有する個人情報の利用目的を以下公表します。
    お客様から個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させていただきます。

個人情報の類型 利用目的
顧客情報(当社イベント・セミナーにて取得する個人情報) ・当社が行うイベント・セミナーの運用管理のため
・当社商品・サービス等に関するアンケート調査を行うため
・電子メール、郵送等により新製品やキャンペーン情報をご案内するため
採用募集にて取得する個人情報 ・採用選考管理のため
・資料送付、セミナーの開催案内、面接日の連絡等のため
雇用において取得する個人情報 ・従業者の雇用管理のため(退職者を含む)


  (2).委託された個人情報の利用目的

個人情報の類型 利用目的
受託業務にて取得する個人情報 ・委託された採用支援業務の実施のため


  直接書面にて記載された個人情報をお預かりする場合は、その都度利用目的を明示させていただきます。
  ただし、次の場合を除きます。
    (1).利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    (2).利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
    (3).国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、
      利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    (4).取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

4. 個人情報を第三者に提供する場合の事項
  (1).第三者に提供する目的
    上記3.の利用目的達成のために提供します。
  (2).提供する個人情報の項目
    ご本人が提示されて当社が取得した場合
  (3).提供する手段又は方法
    メール(パスワード付与)、手渡し、サイト上での閲覧
  (4).提供を受ける者の組織の種類、及び属性
    当社が提供するサービス及び利用目的を果たすための企業
  (5).個人情報の取扱いに関する契約
    覚書、機密情報保持契約書の締結、または規約等に同意された企業

5. 個人情報の取扱いの委託
  よりよいサービスの提供及び業務上、個人情報の取扱いを外部に委託する場合があります。
  その場合には、個人情報を適切に取り扱っている委託先を選定します。

6. 個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生ずる結果
  本人には、個人情報を与えることの任意性があります。
  必要な情報をご提供されない場合には、当社のサービスを受けられない場合があります。

7. 個人情報の開示等の請求
  当社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)
  に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、当社は申し出されたご本人の確認をさせていただいたうえで、
  合理的な期間内に対応いたします。開時等の申出の詳細につきましては、後述の「個人情報の開示・訂正・削除・利用停止のお求めについて」を
  ご覧ください。

8. 認定個人情報保護団体について
  認定個人情報保護団体とは、個人情報保護法第37条に基づき主務大臣の認定を受けた団体で、対象個人情報の取扱いに関する苦情処理、
  対象事業者への情報提供等を通じ個人情報の適正な取扱いの確保を目的とする団体です。当社は個人情報保護法第37条の規定に基づき、
  経済産業大臣及び総務大臣より認定個人情報保護団体として認定を受けた“一般財団法人日本情報経済社会推進協会”へ対象事業者として
  登録しております。同協会では、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情・相談を受付けております。

  認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
  苦情の解決の申し出先:プライバシーマーク推進センター個人情報保護苦情相談室
  住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9-9 六本木ファーストビル内
  電話番号: 03-5860-7565 0120-700-779

【お問合せ窓口】
開示対象個人情報に関する開示等の申し出、及び個人情報に関するお問い合わせ、苦情の申し出につきましては、
下記窓口で受付けております。
  〒104-0045 東京都中央区築地4丁目1-1 東劇ビル15階
  日本データビジョン株式会社 個人情報保護責任者 田中 孝明
  電話番号:03-4578-3100
  メールアドレス:info@jdv.co.jp

トップに戻る

トップに戻る